露店商【紫月堂】

アクセスカウンタ

zoom RSS まーびのーぎ[11]釣りバカ日誌

<<   作成日時 : 2005/04/30 00:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

どうも三国連太郎です。(死んでしまえ

さて久々のマビ日記ですが、その前に弁明の方が先ですね。
月曜まではやらないと言ってたのにこの体たらくは何だと。

いえね、聞いて下さいよ。
元々SPIってのは企業の足切りの為に有りまして、昔は5〜6割取れればまず安心、今ではそれじゃあ不安だけど8割とれればまずOKっていう試験なわけです。
サークル仲間と参考書とっかえっこしまして模擬試験やってみたら正答率は82%。
一通り他の問題もやってみましたが殆ど解けました。
三日で参考書二冊も解いた自分に少しぐらい褒美をあげてもいいかな?って気持ちになったわけです。

要するに言い訳です。言い訳ですとも!(エラソウ
いえその代わり土日はちゃんと苦手分野の克服に勤しみますよ。。orz

さて気を取り直してマビ日記。
正式サービス始まって初のマビですが、やはり今回のアップデートの目玉はこれでしょう。

夕マヅメ
釣り実装です。
さっそく竿を買ってやってみました。
感想を率直に言うと「飽きる、ダレる、マゾい」。
とにかく暇です。片手間に何かしながらでもなきゃとてもじゃないけどやってられません。
(現にこの日記は釣りをしながらやっています)
釣りの基本的な流れは

・竿と餌を装備して川や池に垂らす

・しばらく待っているとアタリが来た事を教えてくれて、3〜10秒程度の猶予がもらえる

・猶予時間中に「自分で釣る」を選択すると釣りミニゲーム。例によってプレイヤースキル重視で、成功すると確実に釣れる
・猶予時間をスルーするとオート釣りになって一定確率依存。

という感じ。
待っている時間が壊滅的に暇です。早いときは10秒かからずにアタリが来ますが、遅いときは3分以上待たされたりして、正に太公望気分。
チャットしたり、バイトの合間にやったりする自分の中での工夫が必須と言えるでしょう。
ただ、生産系スキルにしては珍しく(というか唯一)、完全AFK状態でも延々と釣りを続けてくれるので、オート釣りにはなりますがAFKでも確実にスキルポイントを稼げるという長所もあります。

で、三つ目の「マゾい」という所ですが


何と300回も釣り糸を垂らさなければなりません。
「でももう260回もやってるじゃん」と思える方も居るかも知れませんが、正直かなり苦行でした。
これがEやDになると500、1000と御無体なペースで増えていくというのですからシャレになりません。

むしろこのマゾさはAFK推奨なのかも。というか釣り糸をオートで垂らしてくれなければ絶対誰も取らないスキルになっていたでしょう。

正直釣りに関しては料理の片手間(料理スキルはイメンマッハ実装待ちなので)だと思っていますので、まぁ魚=食材というプラス解釈で取っていこうと思っていますが、当分はこれは大学行っている間のAFK放置かなぁ。。

おまけ
そんな餌で俺が(略

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まーびのーぎ[11]釣りバカ日誌 露店商【紫月堂】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる